訳ありカニ ズワイガニをご紹介

カニの女王と呼ばれている「ズワイガニ」
ジューシィな甘味で、ファンが多いカニですね。
訳ありカニ ズワイガニのおすすめ商品をご紹介します。
カニ本来の味を思いっきり味わえますよ!

 



 

訳ありカニ ズワイガニなら、まずこちらを見てほしい!
なんと、5kg で、14980円 送料無料!
このたっぷりとしたボリュームなら、ご家族全員でカニ食べ放題が、お家で実現しちゃいます。
身もぎっしりと入ったズワイガニ、地元の観光ホテルやレストランに卸しているカニなので、味は保証付!
訳ありカニで有名な「北国からの贈り物」のカニ食べ放題セットです。
北海道 新千歳空港でも売っている信頼のある店舗のズワイガニ
家族で思いっきりズワイガニを食べたいなら、こちらがおすすめ!

 

 

こちらは、訳ありカニではなく、訳なしカニとしてこだわりのある「かにまみれ」のズワイガニ。
なんですが、質と価格を比べると、あきらかにお買い得感のあるこちらの店舗は、訳ありカニのズワイガニにも並ぶと判断し、ご紹介しています。

 

ズワイガニ,かにまみれ

 

本ズワイガニ姿【600g前後】で、3400円+送料です。
600gとはいえ、この重さは、ボイル後の重量。
カニは、ボイルすると重さが20〜30%減ってしまいます、カニ通販のお店によっては、ボイル前の重さで表記していたりするので、
いざ、届いてみて、「あれれ?」なんだか、軽いな。なんてコトもあります。
しかし、かにまみれのズワイガニなら、ボイル後の重さなので、ずっしり食べごたえ充分ですよ!

 

 

今年は、カニが不漁です。
品薄になっているので、早めの注文が確実です!

 

 

>>>トップページ

訳ありカニ ズワイガニをご紹介記事一覧

2014年11月6日、ついに今年も越前ガニ漁(ズワイガニ)が、解禁されましたねー。例年、このニュースを聞くと、ああ冬が来たなーと嬉しくなっちゃいます(*^。^*)今年は、オスのズワイガニが、来年2015年3月20日まで、メスは資源保護のために、2014年12月31日まで漁は続きます。そして、今シーズンの予想漁獲量は、オス、メスとも昨シーズンよりも若干少な目ではないかと予想されているので、値段は残念...

ズワイガニの食べ方は、コツさえ知ってればそれほど難しくはありません。まずは、軍手やキッチンばさみ(包丁)を用意します。@ズワイガニの足を付け根から、キッチンばさみなどで切り離します。A甲羅の裏にある「ふんどし」(前掛け)と呼ばれる三角形の部分を、めくるように取ります。B甲羅を外します。C胴体にあるかにみそを、甲羅に移しておきましょうD胴体の両側についている、がにと呼ばれるえらを取り外します。(細長...

ズワイガニ漁の解禁について、こちらの記事でもお伝えしましたが、ズワイガニを保護する目的で、ズワイガニ漁をする時期は制限されています。富山から西の海域、日本海では、11月6日が解禁日。新潟から北の海域では10月1日が解禁日です。このうち、市場に流通している越前ガニや松葉ガニなどの有名なズワイガニとなると、ほぼ11月6日が解禁日にあたる富山から西の海域でとれるカニ。つまり旬の時期というと、11月中ごろ...

ご存知でしょうか?紅ズワイガニは、ズワイガニの名前がついていますが、一般的に思われているズワイガニとは別のカニなんです。まず何が違うって、消費者である私たちに大きく響くのはその値段です(笑)紅ズワイガニは安いんです!なんと、ズワイガニの10%程度で手に入ったりと、家計には有り難いカニです。ただ、安ければよかろうではなく、肝心の味がともなってなければ。。。本末転倒ですよね。気になるお味の方は、新鮮な...

美味しいズワイガニを選ぶコツは、手で持ってズシリと重みがあること、甲羅の幅が広く厚みがあって、固いものが良いズワイガニです。時に、脚に小さな黒い粒々がついてますが、実はこれがついている方が美味しいです。というのも、この黒い粒の正体は、固い甲羅にしか産まないカニビルの卵。固い甲羅を持つということは、脱皮後時間が経過しているということ。その分、身がしっかりとつまっているのですね。逆に、甲羅が柔らかいも...

甘味が強くて上品な味の「ズワイガニ」色々な食べ方、料理方法に合うまさにカニの女王として相応しい冬の味覚です!食べ方、料理方法も幅広く、生でそのままお刺身に!ボイルしてそのまま!焼きガニやカニ鍋、カニしゃぶ、ズワイガニのみそ汁、天ぷら、カニステーキ、かに雑炊、カニ玉、カニコロッケ。また、ズワイガニはカニみそも濃厚で美味しいですよ。クックパッドで、ズワイガニの料理方法をチェックする>>>当サイトで紹介...